AGA治療

親がAGAなら子もAGAなのか!?AGAと遺伝の関係

AGA、ハゲは遺伝すると思っている人も多いと思いますが、
医学的に見てもハゲが遺伝するという根拠はないのです。

 

AGAは遺伝する!?しない!?

 

あのイチローの父親は完全に禿げ上がっていますが、
イチローの髪はフサフサしています。

 

ハゲが遺伝するのであれば、40歳近いイチローは
頭がハゲていてもおかしくないはずですが、髪はフサフサしています。

 

ハゲが遺伝するという根拠はどこにもないのです。

 

それより気にすべきことは、その生活環境でしょう。
父親が禿げていて、息子も禿げているという人はたくさんいますが、
その場合、原因は必ずしも遺伝ではなく、

 

同じ家庭環境で育ったことによる食生活習慣が影響しているものと
考えられるのです。

 

息子と父親がそろってハゲているという方は、遺伝が原因というより、
同じ生活習慣の中で育ったことによることが原因として考えられるのです。

 

なので、

 

もし、借りにあなたの父親がAGAで完全に禿げ上がっているとしても、
あなも遺伝で必ず禿げることはありません。

 

むしろ、普段何を食べているのか、毎日の生活習慣はどうなのか、
ってことを気にしたほうがいいです。

 

心配な人は、具体的に以下のことをやめてみましょう。

 

  • タバコ
  • 夜更かし

 

食生活は、大豆系食品を多めにして外食をなるべく控える、
これで生活習慣からうくるAGAの進行を抑えることができます。

AGA治療といえばココ!